久し振りの更新です・・・

DATA
2015年4月16日
CATEGORY
四輪
TAGS

こんにちは吉村です。

気が付けば、あっという間に4月も中盤・・・

2015年も3分の1も経過。

先日コンビニに寄った際に、隣の車から異常に視線を感じたので振り返ってみると、

大型犬がこちらを凝視してました。カメラを向けるとそっぽを向かれてしまいました。。。

犬

さて、先日年に数台程しか検査をする機会のない、スーパーカーを検査してきました。

新車で買うと数千万・・・中古車で購入するとしても・・・

という車両のクォーター交換をしてる車両がありました。

a href=”http://eyes-carinspection.jp/wp-content/uploads/2015/04/フェラーリ4.jpg”>フェラーリ4

車両全体の画像を取り忘れてしまったので、このメーカーの車両です。

フェラーリ3

で、こちらが純正の状態ですが、最高速度200km/hから最近の車両は300km/h以上でる車両ですので、ボディは軽く、強度は強く!

なので、一般の車両はここの部分は溶接でくっついているのですが、この車両は強度を上げるためにリペッドという留め具で留めてあります。

この方が強度がますそうです。

で、反対側なのですが、

フェラーリ2

途中からリペッドが消えてしまってます・・・

ちょうどリペッドが消えている辺りからリヤクォーターをカットして、交換されてました。

流通量も少なく、検査する事も少ない車両なので、検査の時間もかかりますし、いつでも見れる車両ではないので、細かく写真を撮って記憶より記録に。

スポーツ選手などとは逆ですが、見間違い見落としが少なくなるように、記憶違いも出てきて誤審をしてしまうと大変な事になりますので・・・

では、今回はこの辺りで。