鑑定師柳瀬です!

DATA
2014年12月8日
CATEGORY
四輪, 東京
TAGS
,

お久しぶりです<(_ _)>

ブログの更新大変遅くなりました...

あまりこういったのは得意ではない為、目を背けていた部分ではあります。

人間得意不得意あるとは思いますが、逃げてばっかりではいけないとはわかってはいても

いざ行動にうつすまでは難しかったり、途中で諦めちゃったりしますよね。

そういった気持ちには負けない人間に成長したいものです。

さて、今回は修復歴について少しお話を。

先日アルファード鑑定していたところ、運転席ドア、助手席ドアの交換の車に出くわしました。

ステップ自体は交換はしてなく、センターピラー一見何もなっていないように見えたんですが、

ウェザーストリップを剥ぐと「おやっ!?」
IMG_0479IMG_0480

こんなところに損傷発見!!  

ここだけはおかしいと思いさらに追っていくと。
IMG_0476

こんなとこにも損傷が!!

おそらくピラー自体全体的に歪んでいるんでしょうが、目で確認できるのはこの2箇所だけでした。

検査って追っていくだけでいろんなことが発見できたりしますので怪しいと思ったときは是非追っていきましょう。

いろんな発見があったりしますよ!

では、また次回...\(^o^)/